シーンに合わせてさまざまな使い方ができるポータブルスピーカー「JBL Flip」

2.Products

どうも、こんにちは!
9月に入りましたね。真夏の暑さから一転、一気に秋の気配が感じられるような肌寒い気温になってきました。秋と言えば「食欲の秋」、「スポーツの秋」、「芸術の秋」をイメージされると思うのですが、今回は「芸術の秋」をテーマに音楽に関わるオススメのギフトとしてJBLのポータブルスピーカーについて紹介していきます。

ポータブルスピーカーについて


「JBL Flip」 屋外での使用イメージ写真

ポータブルスピーカーとは、手軽に持ち運べるコンパクトなスピーカー。Bluetoothを搭載したスマホなどの端末からワイヤレスに接続したり、イヤホンジャックなどの有線で接続したりするこことで室内から屋外まで幅広い使い方ができ、楽しむことができます。有名な音響機器メーカーでいうとSONY、BOSE、JBLあたりになります。その中でも私がオススメするメーカーがJBL。

世界が認めるJBLが提供するポータブルスピーカー


JBLは、76年以上の歴史があるアメリカの音響機器メーカー。映画産業、音楽産業において多大な功績を残したJames B. Lansingというエンジニアによって1946年に設立されました。JBLが手掛ける領域としては、家庭用オーディオ製品やカーオーディオなどの民生機器から映画館、スタジアム、コンサートホールなどの大規模施設の放送用機器、放送局、レーコーディングスタジオ向けの業務用機器まで幅広い分野で製品を提供しています。私は20代の音楽活動をしていた頃に、JBLのモニター用のヘッドホンを愛用していました。

屋内・屋外でさまざまな使い方ができる機能性


「JBL Flip」 の商品写真

長年世界で認められてきたJBLが提供するポーターブルスピーカーを知ったきっかけが、同棲した際に妻が持っていた「JBL Flip」を貸してもらったのがきっかけでした。妻が持っていたのは、「JBL Flip」の最初の方のモデルでした。時期としては、Bluetoothで接続するスピーカーが流行り始める位の頃。当時は料理や掃除などの家事をしながらはもちろんのこと、入浴の際でもスピーカーを浴室に持ち込める点が画期的で感動してました。

Bluetooth接続でも力強いサウンド

「JBL Flip」 の商品写真

特に一番最初に驚いたのが、Bluetooth接続でも低音が効いた力強いサウンドが出る点に驚きました。無線だと多少音質の劣化は出るものの、「JBL Flip」は音質の劣化を感じさせないほど、クリアで力強いサウンドが出せます。Hip HopやHouseなどのキックの重みを感じ取りたい方にオススメです。

 入浴やプールなどで使用できる防水・防塵性能

「JBL Flip」 屋外での使用イメージ写真

JBL Flipは、防水・防塵性能を備えているため、入浴やプールサイドなどでも使用できます。最新機種の防水性能は、IP67等級なので防塵が機器の内部に入りにくく、多少濡れても影響を受けません。

バッテリー残量を気にさせない長時間再生

「JBL Flip」 の電源ボタンの写真

最新機種は1回の充電で12時間くらいの再生ができます。私も使っていていつ充電したか忘れるくらい、一回の充電で長く利用できます。充電はUSB Typeケーブルで行えます。

選べる多彩なカラーリング

最新機種のカラーリングは、6色展開されているためギフトを贈る人の好みに合わせて剪定することができます。オフィシャルサイト内に3DCGのイメージがあるため、細部まで確認することができます。

使い方やニーズに合わせた多様なラインナップを展開


JBLのポータブルスピーカーは「JBL Flip」だけでなく、さまざまなサイズ・仕様の製品が展開されているため、ニーズやつい方に合わせて選ぶことができます。個人的に欲しいと思ったのが「JBL Go 3」という小型の機種。ベビーカーなどに引っ掛けたり飲み会など急なイベントが入った際に持っていけそうなので非常に良さそうな気がしました。
「JBL Go 3」の詳細についてはこちらから

ポータブルスピーカー以外の製品もオススメ


また、JBL製品はポータブルスピーカー以外にもヘッドホン、イヤホン、ホームシアター、ホームオーディオなども展開されていますので、オーディオギフトをお探しの方にオススメです。私の会社の先輩はホームシアター用のサウンドバーを購入していました。新築祝いなどに贈ってもいいと思います。完全ワイヤレスイヤホンは、妻の誕生日にプレゼントしました。

「JBL FREE」の商品写真

いかがでしたでしょうか。
9月に入り今年も残り4ヶ月ですが、秋冬の時期はハローウィン、クリスマス、忘年会などイベントが多い時期でもあるのでゲーム用の景品としても最適ではないかと思います。記事の後半は、ポータブルスピーカーから外れましたがそのほかの製品も非常にクオリティの高いサウンドを再現できるので、家電量販店に行く際は視聴してみてはいかがでしょうか。それではまた、バイバーイ。

製品情報


  • 製品名:JBL Flip 6
  • サイズ:178mm × 68mm × 72mm
  • 重量:0.55kgs
  • 充電時間:2.5hrs
  • Bluetooth:バージョン5.1
  • 付属品:本体、USBケーブル、クイック・スタート・ガイド、警告/安全シート
  • 価格:¥12,100(税込) ※JBLオフィシャルサイト価格

ご購入はこちらから
JBLオフィシャルサイト
アマゾン
ビックカメラ
楽天市場

その他オススメのプロダクトギフト


KENTARO

KENTARO

都内の中小広告代理店で働くディレクター。 石川県七尾市で生まれ、東京江戸川区で少年時代を過ごし、 浪人時代を経て美大に進学。大学卒業後は現在の会社に就職。 就職後は仕事の傍ら音楽活動を行っていたが、 最近はハードワークの傍ら2児の父になったこともあり、 仕事・家事・育児に奔走している。

関連記事

特集記事

KENTARO

KENTARO

都内の中小広告代理店で働くディレクター。 石川県七尾市で生まれ、東京江戸川区で少年時代を過ごし、 浪人時代を経て美大に進学。大学卒業後は現在の会社に就職。 就職後は仕事の傍ら音楽活動を行っていたが、 最近はハードワークの傍ら2児の父になったこともあり、 仕事・家事・育児に奔走している。

最近の記事

  1. 時代を超えて愛される能登の郷土グルメ「えがら(縁賀良)饅頭」と老舗和菓子店の看板商品「のと情熱大福」

  2. 能登で長年愛され続けられているスイーツグルメ みそまんじゅう本舗 竹内の「みそまんじゅう」と「ふっくら」

  3. 経済ニュースのインプットにオススメなポッドキャスト番組3選

関連リンク

TOP