見た目も華やか!北海道生まれの上質な焼き菓子「ISHIYA Saqu LANGUEDE CHAT」

1.Food/Drink

北海道の代表的な銘菓といえば「白い恋人」。
この「白い恋人」を販売している石井製菓さんの商品ラインナップの中に、「白い恋人」のブランドラインがあることをご存じでしょうか?

先日いつもお取引のあるパートナーさんから「Saqu LANGUEDE CHAT(サク ラング・ド・シャ」という焼き菓子をいただき、調べてみたところ「白い恋人」のブランドラインの商品でした。ISHIYAの公式サイトによると、「白い恋人」のDNAを引き継いだお菓子であるそうです。この焼き菓子は味はもちろんのこと、見た目も素晴らしかったので、今回はこの商品についてレビューしていきます。

上品な洋菓子をイメージさせる華やかなパッケージ


このお菓子をいただいて驚かされたのが、厚みのある上質紙で作られた華やかなパッケージ。
パッケージ全体には花柄のパターンが装飾され、中央に箔押しされた商品名が印刷されており、期待感がそそられます。


パッケージの表面自体も独特のテクスチャーがあり、普通の洋菓子とは違った特別感を感じました。

軽くて口どけの良いサクサク食感


「Saqu LANGUEDE CHAT」は、「白い恋人」と同様にクッキー部分であるラング・ド・シャは、軽くて口どけの良いサクサク食感を引き継いでいます。

大きな違いとしては、6種類のさまざまなチョコレートを色とりどりのラング・ド・シャでサンドしており、それぞれのフレーバーを引き立たせる生地になっています。

また、6種類のフレーバーそれぞれを最適な温度管理のもと丁寧にオーブンで焼き上げているそうです。原材料となる素材は北海道の物を使用しているとのこと。

6種類のカラフルなフレーバー


この「Saqu LANGUEDE CHAT」には、北海道チーズ、ハイミルク、キャラメル、ジャンドゥーヤ、北海道ワイン、抹茶ミルクの6種類のフレーバーがあります。

6種類ともチョコレートベースで作られており、非常に上品な味わいとなっています。よく口にする「白い恋人」とは、違った味を楽しめます。

いかがでしたでしょうか。
今回は「Saqu LANGUEDE CHAT」のアソート版をご紹介させていただきましが、各フレーバーに特化したラインナップもありますので、良かったらチェックしてみてください。期間限定で夕張メロンフレーバーも販売しているそうです。「Saqu LANGUEDE CHAT」の商品ページはこちらから

商品仕様


商品名:Saqu LANGUEDE CHAT
内容量:30枚入り(北海道チーズ5枚、ハイミルク5枚、キャラメル5枚、
    ジャンドゥーヤ5枚、北海道ワイン5枚、抹茶ミルク5枚)
サイズ:170mm×262mm×52mm

お買い求めはこちらから↓
ISHIYA公式オンラインショップ

その他オススメのスイーツギフト


KENTARO

KENTARO

都内の中小広告代理店で働くディレクター。 石川県七尾市で生まれ、東京江戸川区で少年時代を過ごし、 浪人時代を経て美大に進学。大学卒業後は現在の会社に就職。 就職後は仕事の傍ら音楽活動を行っていたが、 最近はハードワークの傍ら2児の父になったこともあり、 仕事・家事・育児に奔走している。

関連記事

特集記事

KENTARO

KENTARO

都内の中小広告代理店で働くディレクター。 石川県七尾市で生まれ、東京江戸川区で少年時代を過ごし、 浪人時代を経て美大に進学。大学卒業後は現在の会社に就職。 就職後は仕事の傍ら音楽活動を行っていたが、 最近はハードワークの傍ら2児の父になったこともあり、 仕事・家事・育児に奔走している。

最近の記事

  1. 時代を超えて愛される能登の郷土グルメ「えがら(縁賀良)饅頭」と老舗和菓子店の看板商品「のと情熱大福」

  2. 能登で長年愛され続けられているスイーツグルメ みそまんじゅう本舗 竹内の「みそまんじゅう」と「ふっくら」

  3. 経済ニュースのインプットにオススメなポッドキャスト番組3選

関連リンク

TOP